イッツコム、インテリジェントホーム向け「駆けつけサービス」を提供開始 | RBB TODAY

イッツコム、インテリジェントホーム向け「駆けつけサービス」を提供開始

エンタープライズ セキュリティ

センサーや利用者からの通報を元にイッツコム経由で東急セキュリティへ出動を要請。利用者向けに東急セキュリティのステッカーも提供されるため、犯罪抑止力も期待される(画像は同社リリースより)。
  • センサーや利用者からの通報を元にイッツコム経由で東急セキュリティへ出動を要請。利用者向けに東急セキュリティのステッカーも提供されるため、犯罪抑止力も期待される(画像は同社リリースより)。
 イッツ・コミュニケーションズは1日、同社が既に提供しているスマートホームサービス「インテリジェントホーム」に向けたオプションとして、東急セキュリティと提携した「駆けつけサービス」の提供を開始した。

 同社のインテリジェントホームは、ドアセンサーや各種モーションセンサーなどと、ホームゲートウェイを組み合わせて宅外からネット経由でさまざまなサービスを行えるシステム。今回の「駆けつけサービス」は、同システムのオプションとして、導入済みの集合住宅向けに提供される。

 従来はメールなどによる通知のみだったが、本サービスではセンサーの反応、もしくは利用者からの依頼により、東急セキュリティの警備員が現場に駆けつけ、異常がないか確認する。その上で、警察や消防などへの通報を含め適切な対応を行うものとなっている。

 価格は駆けつけサービスが1,000円/月、出動料金は5,000円/回となっている。

■ダイソン掃除機やiPad miniが当たる!読者アンケートを実施中
《防犯システム取材班/宮崎崇》

関連ニュース

特集

page top