楽天モバイル、高速通信容量の翌月繰り越しが可能に | RBB TODAY

楽天モバイル、高速通信容量の翌月繰り越しが可能に

ブロードバンド 回線・サービス

現在提供中のプラン
  • 現在提供中のプラン
  • 申し込み手続の確認画面イメージ
楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズは23日、MVNOサービス「楽天モバイル」について、高速通信容量の翌月繰り越しと新規申し込み時の配送日時指定サービスを開始した。

 「楽天モバイル」では現在、通信容量無制限のベーシックパックと、3.1GBパック、5GBパック、10GBパックの計4種を提供している。このうち、容量制限タイプの3種について、5月利用分より、余った高速通信容量を、翌月に繰り越し可能とする。既存・新規に関わらず、手続きは不要。

また、配送日時指定サービスでは、従来は配送指定ができなかったが、23日申し込み分から、指定した日時にSIMカードおよびセット端末を受け取ることが可能となる。指定した配送日の前日が現在利用中のSIMの不通期間となり、計画的なMNPが可能となる見込み。あわえて申し込みから配送までの状況を、リアルタイムで確認できる専用ページも開設する。申し込み後に送られてくるメールにて、専用サイトのURLが確認可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top