DXアンテナ「ハイビジョンみまもりシステム用カメラ」、防水モデルとドーム型を追加 | RBB TODAY

DXアンテナ「ハイビジョンみまもりシステム用カメラ」、防水モデルとドーム型を追加

エンタープライズ セキュリティ

映像出力はフルHD(1080p)30fps/HD(720p)60fps。LEDの照射距離は「SMS20CW1」が15m、「SMS20CD1」は10m(画像は同社リリースより)
  • 映像出力はフルHD(1080p)30fps/HD(720p)60fps。LEDの照射距離は「SMS20CW1」が15m、「SMS20CD1」は10m(画像は同社リリースより)
  • いわゆるアナログカメラの画像(左)と本製品に採用されている規格であるHD-SDIカメラの画像(右)の比較。高精細さがわかる(画像は同社サイトより)
 DXアンテナは、ハイビジョンみまもりシステム用HD-SDIカメラのラインナップを拡充し、新たに2機種を発売した。

 今回発売されたのは、フルHD防水カメラ「SMS20CW1」とフルHDドームカメラ「SMS20CD1」の2機種。防水モデルの「SMS20CW1」は防水・防塵性能がIP66相当なので、ハウジング不要で屋外や湿気の多い場所で使用可能。ドーム型の「SMS20CD1」は、マンションのエントランスやホテルのロビーなどでの使用を想定している。

 また両機種とも、暗所(暗闇)に強い赤外線LEDを搭載し、真っ暗な状態(0.002ルクス)でも撮影可能。周囲が明るい状態から暗い状態になった場合でも、自動で撮影モードが切り換わる「Day&Night」機能も搭載している。

 既設の同軸ケーブルが使用可能なHD-SDI出力のため、新たにIPカメラを設置するより安価にシステムを構築できる。アナログカメラから高画質画像へグレードアップする場合のリニューアル需要などが想定される。希望小売価格はフルHD防水カメラ「SMS20CW1」が78,000円、フルHDドームカメラ「SMS20CD1」が52,000円(いずれも税抜)。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top