「PARM全国統一試験」、公式認定“マスター”称号をめざせ | RBB TODAY

「PARM全国統一試験」、公式認定“マスター”称号をめざせ

エンタメ その他

「PARM全国統一試験」WEBサイト
  • 「PARM全国統一試験」WEBサイト
  • 名前入りの「公式PARMマスター認定カード」
  • オリジナルPARMが楽しめる「MY PARM 特別フレーバーセット」
  • 紅茶専門店・LEAFULLとコラボレーションしたオリジナル紅茶「PARM 10th Anniversary Special Blend」
  • PARMオリジナルピンバッジ
  • 現在販売中の「PARM マルチパック」
 今年で発売10周年を迎えた森永乳業のアイスブランド「PARM(パルム)」が、同商品に関する知識を問う「PARM全国統一試験」を、31日までWEBサイト上で実施している。

 このたび初開催となる同試験は、知識問題20問と記述問題4問の2パートで構成。知識問題においては、理科、社会、数学の3科目で「PARM」に関連する各分野の知識を問い、そのほか、デイリープレミアムの1科目でブランドサイト内の「Daily Premium Calender」を試験範囲とした問題が出題される。また、同試験は、「PARM マルチパック」を1箱以上購入で受験可能となっている。

 総合成績優秀者については、4月中旬にWEBサイト上で発表。その中で上位ランクインした受験者には、“公式認定PARMマスター”の称号及び、1位から111位までのランクに応じた賞品が贈呈される。なお、賞品は、様々なフレーバーとトッピングでアレンジしたオリジナル「PARM」が楽しめる「My PARM 特別フレーバーセット」のほか、オリジナル紅茶、ピンバッジなどが用意されている。
《渡邊晃子》

関連ニュース

特集

page top