桐谷美玲、恥じらいながらも制服姿解禁!「最後の制服になるかも」 | RBB TODAY

桐谷美玲、恥じらいながらも制服姿解禁!「最後の制服になるかも」

エンタメ 映画・ドラマ

映画『ヒロイン失格』
  • 映画『ヒロイン失格』
  • 桐谷美玲(既報より)
  • 桐谷美玲(既報より)
 女優・桐谷美玲が、坊主頭や変顔にも挑戦、文字通り体をはって恋に暴走するオトメ、松崎はとり(まつざき・はとり)を演じる事で話題となっている映画『ヒロイン失格』。

 幼なじみの寺坂利太(てらさか・りた)役に、今年春からのNHK連続テレビ小説「まれ」への出演も決定している2015年ブレイクNo.1の若手俳優・山崎賢人。

 さらに、頭よし、顔よし、運動神経抜群の学校イチのモテ男、弘光廣祐(ひろみつ・こうすけ)役に、昨年“塩顔男子”として注目を浴び、現在モデルもこなす坂口健太郎。

 原作は、別冊マーガレット(集英社)に連載され、全10巻が現在累計120万部を越える人気少女漫画だ。『ハンサム★スーツ』や『高校デビュー』など軽やかなコメディから『貞子3D』まで幅広くエンターテインメント作品を手掛ける英勉(はなぶさ・つとむ)がメガホンをとる。

 今注目の2人の若手俳優が演じるタイプの異なるイケメンが、ヒロインを取り合うという、女性としては夢のようなシチュエーション。ついに3人の制服姿が解禁となった。

 本作のために約150着が制作されたというオリジナルの制服姿に身を包んだ3人。桐谷演じる松崎はとりは、可愛らしい髪型にブレザー姿であたかも王道ヒロインのような印象。しかしながら、本作では、少女漫画のヒロインとしては全く“失格”な新しいヒロインとして、変顔や体当たり演技をするギャップに今から期待が高まる。

 山崎が演じる幼なじみの寺坂利太は、制服の下にパーカーを着るなど自由でマイペースな雰囲気に。坂口演じる学校イチのモテ男、弘光廣祐はピシッと制服を着こなしスマートな印象。このタイプの異なるイケメン二人とどんな恋愛が始まるのか、三角関係の行方に注目だ。

 桐谷は「何年かぶりの制服で嬉しい半面ちょっと恥ずかしかったです。自分が現役の高校生の頃には平気だった生足ですが、今回あまりの寒さに驚きました!今となっては女子高生のパワーを尊敬します。最後の制服になるかもしれないので、ぜひ皆さん応援して下さい!」と、制服姿に恥じらいながらも意気込みを語っている。

 映画『ヒロイン失格』は今夏、全国ロードショー。
《non》

関連ニュース

特集

page top