UQ、下り最大220Mbpsのモバイルルータ「Speed Wi-Fi NEXT WX01」を5日より発売 | RBB TODAY

UQ、下り最大220Mbpsのモバイルルータ「Speed Wi-Fi NEXT WX01」を5日より発売

IT・デジタル 周辺機器

4×4 MIMOに対応した世界初のモバイルータ「Speed Wi-Fi NEXT WX01」
  • 4×4 MIMOに対応した世界初のモバイルータ「Speed Wi-Fi NEXT WX01」
  • 据え置きタイプの充電用クレードルがオプションで用意される
 UQコミュニケーションズは2日、下り最大220Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルータ「Speed Wi-Fi NEXT WX01」(NECプラットフォームズ製)を3月5日より発売すると発表した。直販での一括購入価格は2,800円(税別・2年契約時)。So-netなどMVNO各社でも発売される。

 「Speed Wi-Fi NEXT WX01」は、WiMAX 2+とWiMAXに対応。基地局側と端末側がそれぞれ4つのアンテナを搭載して同時に送受信する4×4 MIMOに対応することで下り最大220Mbpsを実現する。一方、au 4G LTEには非対応となる。

 Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/n/ac、同時接続台数は10台。Bluetoothテザリングもサポートする。バッテリー容量は2500mAhで、連続通信時間はWiMAX 2+(4×4 MIMO)で約6.5時間、WiMAX 2+(2×2 MIMO)で約8.5時間、WiMAXで約11時間。本体サイズは幅109mm×高さ66mm×奥行9mm、重量は約97g。据え置きタイプの充電用クレードルがオプションで用意される。まず5日に「パールホワイト」が販売され、「ディープブルー」は12日からとなる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top