清原和博氏の愛車ベンツ、ヤフオク出品も入札はゼロ | RBB TODAY

清原和博氏の愛車ベンツ、ヤフオク出品も入札はゼロ

エンタメ その他

清原和博(C)Gettyimages
  • 清原和博(C)Gettyimages
  • 清原和博氏の愛車が出品されているYahoo!オークション
 元プロ野球選手で野球評論家の清原和博氏が所有していた「メルセデス・ベンツ」がヤフオク!に出品されている。しかし入札額が1380万円スタートと高額のせいか、入札件数は0件のまますでに2週間以上が経過している模様だ。

 ヤフオクに出品されたのは「メルセデス・ベンツ モーゼル M65RS」。商品説明には「清原和博特別仕様車!!」とある。現在発売中の「週刊新潮」によれば、清原氏は新車に買い換えるため同車を売却し、その売却先がオークションに出品したものだ、との所属事務所の回答を得たとしている。清原氏本人が出品したものではないが、清原氏が所有していた愛車であることは確かなようだ。

 かつての球界のスターが愛用していたベンツとあれば、さぞや多くのファンによる購入希望が殺到……かと思いきや、なんと入札件数はゼロ(20日午後0時現在)。出品されたのは今月4日とのことで、すでに16日が経過している。

 もともと高級車であり、1380万円という高値もネックとなっているようで、ネット上では「だいたいこんな高額の車買うやつは迷わず新車買うやろ」「こんな高額な出費なら中古より新品やな」「黒ベンツとか、一般ピーポーは乗らんよ…」「いじり倒した大排気量の中古ベンツなんて、二束三文なんやで」との声も。“清原ブランド”をもってしても、なかなか厳しい状況のようだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top