東京駅100周年Suica、最終申し込みが499万枚に | RBB TODAY

東京駅100周年Suica、最終申し込みが499万枚に

ブロードバンド その他

東京駅開業100周年記念Suica
  • 東京駅開業100周年記念Suica
  • JR東日本トップページ
 JR東日本は18日、9日に申し込み受付を終了していた「東京駅開業100周年記念Suica」について、最終的に499万1,000枚の申し込みがあったことを発表した。

 「東京駅開業100周年記念Suica」<専用台紙付>は、2014年12月20日に発売されたものの、当日に想定を超えた人数が集まり駅が混乱に陥ったため、「インターネット」もしくは「郵送」での事前申し込み制となっていた。価格は1枚2,000円。Suicaの預り金(デポジット)500円を含み、チャージ金額は1,500円。

 今回の発表によると、申し込み受付件数は、インターネットが196万7,000件、郵送が29万8,000件。また申し込み受付枚数は、インターネットが425万枚、郵送が74万1,000枚だったという。

 今年度の発送可能予定数(約10万枚)については、抽選で決定し、2月下旬に専用払込票を発送。入金確認後、3月19日以降に発送する予定(支払期限は3月9日)。それ以外については、3月上旬までに、6月上旬~2016年3月ごろまでの間に順次発送することを連絡するとのこと。また、具体的なスケジュールは再度抽選で決定し、4月ごろまでに連絡するとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top