スカパー!プレミアムサービス光、4月4日より4K放送サービスを開始 | RBB TODAY

スカパー!プレミアムサービス光、4月4日より4K放送サービスを開始

ブロードバンド テクノロジー

光回線で視聴する場合
  • 光回線で視聴する場合
  • アンテナで視聴する場合
  • 「スカパー!4K」サイト
  • 4K対応スカパー!プレミアムサービスチューナー(衛星/光 両対応)の外観
 スカパーJSAT、東日本電信電話(NTT東日本)および西日本電信電話(NTT西日本)は17日、「スカパー!プレミアムサービス光」にて、4月4日午前10時より、4K放送サービスの提供を開始することを発表した。

 「スカパー!プレミアムサービス光」は、光ブロードバンド回線経由で、スカパーのチャンネル放送を視聴できるサービス。「スカパー!プレミアムサービス光」対応集合住宅、NTT東日本・NTT西日本が提供する「フレッツ光」「フレッツ・テレビ」、一部光コラボレーション事業者が提供するサービスを利用することで視聴できる。

 「スカパー!プレミアムサービス光」で視聴可能となるのは、『スカパー!4K映画』(Ch.595)、『スカパー!4K総合』(Ch.596)、『Channel 4K』(Ch.502、試験放送)の3チャンネル。視聴には、4K対応テレビと4K対応スカパー!プレミアムサービスチューナー(衛星/光両対応)が必要。4K対応チューナーは、4月1日よりレンタルの受付を開始する(月額990円)。一般販売は4月下旬の予定(39,800円)。テレビの視聴台数に制限はなく、複数台のテレビで同時に高画質な4K放送を視聴できる。

 なおスカパーJSATは、3月1日より衛星放送サービスとして、『スカパー!4K映画』『スカパー!4K総合』の2チャンネルを開局の予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top