綾野剛、究極の味を「しつ、こく」追求! | RBB TODAY

綾野剛、究極の味を「しつ、こく」追求!

エンタメ その他

究極の味を「しつ、こく」追求する綾野剛
  • 究極の味を「しつ、こく」追求する綾野剛
 俳優の綾野剛が、妥協を許さない職人気質を持つ工房のリーダーを演じ、一瞬だけ笑顔を見せる。“質”と“コク”に“こだわった”商品のCMで、綾野剛ならではの“こだわり”の演技を見せる。

 綾野が演じるのは、サントリーチューハイ「こくしぼり」の新CM。綾野はイメージキャラクターに起用され、“質”と“コク”にこだわった同商品の良さをアピールするCMの新展開シリーズ『しつ、こく篇』の主役を担う。

 新CM『しつ、こく篇』では、工房で酒づくりに取り組む職人たちの情熱が表現される。綾野は、妥協を許さない職人気質を持つ工房のリーダーを演じ、職人たちを率いて、とにかく“質”と“コク”にこだわってお酒づくりに励む。クールな役づくりで知られる綾野が、理想の味が生まれた瞬間に一瞬だけ見せるチャーミングな笑顔が見どころとなる。

 綾野は、和気あいあいと撮影が進む中でも納得がいかない演技には自ら何度も撮り直しを求め、監督との議論も重ねながら、演技を“しつ、こく”追求していたのだそう。酒が好きで、普段からよく飲むという綾野も、商品については、「缶を開けた瞬間にフレッシュな香りが広がる。深みのある果実の味わいも良く、ついにチューハイもここまできたのかと驚いた」と感想を述べた。

 新CM『しつ、こく篇』は、2月10日から、全国で順次放送される。
《》

関連ニュース

特集

page top