東京駅100周年Suica、1月30日より追加発売分の申込受け付けを開始 | RBB TODAY

東京駅100周年Suica、1月30日より追加発売分の申込受け付けを開始

ブロードバンド その他

東京駅開業100周年記念Suica
  • 東京駅開業100周年記念Suica
  • 「東京駅開業100周年記念Suica」特設サイト(1月20日時点)
  • 申込方法の詳細
 東日本旅客鉄道(JR東日本)は20日、「東京駅開業100周年記念Suica」の再発売に関する詳細を発表した。昨年12月20日に東京駅で販売を行った際には、想定を超えた人数が集まり駅が混乱に陥った。

 そのため、今回の発売では、希望者全員が購入可能となるよう、「インターネット」または「郵送」での事前申込み(予約発売)が採用となった。すでに「東京駅開業100周年記念Suica」は増刷を行っており、本年度内に10万枚の追加増刷が整う予定。希望枚数がこれを超えた場合は、さらに増刷を行うとのこと。

 商品は、「東京駅開業100周年記念Suica」<専用台紙付>で、2014年12月20日に発売された商品内容と同一となる。1枚2,000円。Suicaの預り金(デポジット)500円を含み、チャージ金額は1,500円。送料はJR東日本負担。

 「インターネット」での申込みは、1月30日10時00分~2月9日23時59分の期間、特設サイト(www.jreast.co.jp/suica100)から可能。サイトは1月28日10時00分以降に正式開設となる。購入可能枚数は、一人3枚まで。なおインターネットまたは郵送のいずれか、一人1回のみの申込みが可能で重複はできない。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top