ワイモバイル、1ID月500円の法人向けスマホ管理サービス提供開始 | RBB TODAY

ワイモバイル、1ID月500円の法人向けスマホ管理サービス提供開始

エンタープライズ モバイルBIZ

「デバイスマネジメントサービス」サービスイメージ図
  • 「デバイスマネジメントサービス」サービスイメージ図
  • 基本提供サービス
  • オプション提供サービス
 ワイモバイルは20日、スマートフォンやタブレットを一元管理できる法人向けサービス「デバイスマネジメントサービス」の提供を開始した。

「デバイスマネジメントサービス」は、利用者や電話番号などの端末情報の管理に加え、端末ごとに必要なセキュリティ対策やアカウントの設定などを管理者が遠隔で一元的に行える運用管理サービス。端末管理者の業務負担軽減、設定作業の手間の軽減、セキュリティ対策の徹底などが可能となる見込み。

 利用料金は初期費用無料、月額1IDにつき500円。基本サービスに、グループ管理機能、対象デバイスの設定情報収集、デバイス遠隔設定、セキュリティポリシー設定、監視アプリケーションMON、位置情報取得&root化検知アプリ、アンチウイルス、紛失リカバリーサービス、あめふるコール for Businessなどが含まれる。Webフィルタリングサービスはオプションで月額1IDにつき200円。

 なお3月31日までに登録が完了した本サービスの契約を対象に、基本サービス(月額料:500円/ID)とオプションサービス(月額料200円/ID)が、3ヶ月間無料になるキャンペーンを実施する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top