杏、英雄・モーゼの妻役で声優初挑戦! | RBB TODAY

杏、英雄・モーゼの妻役で声優初挑戦!

エンタメ 映画・ドラマ

吹替えに初挑戦する杏/『エクソダス:神と王』 -(C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
  • 吹替えに初挑戦する杏/『エクソダス:神と王』 -(C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
  • 吹替えに初挑戦する杏/『エクソダス:神と王』 -(C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
  • モーゼの妻・ツィポラ/『エクソダス:神と王』 -(C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
  • モーゼの妻・ツィポラ/『エクソダス:神と王』 -(C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
  • 『エクソダス:神と王』-(C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
  • 『エクソダス:神と王』-(C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
  • 『エクソダス:神と王』-(C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
『グラディエーター』を始め、『エイリアン』『ブレードランナー』『ハンニバル』など数々の傑作を生み出してきた巨匠リドリー・スコットが「(自身の作品としては)過去最大の予算を投じた」という『エクソダス:神と王』。人類史上、最初にして最大の“モーゼの奇跡”を描く本作で、クリスチャン・ベイルが演じる主人公モーゼの妻の日本語版吹き替えに、女優やモデルとして大活躍の杏が初挑戦することが分かった。

ナイル川が血に染まり、おびただしい数のカエルが地を覆い、紅海が割れ――。3,300年に渡って語り継がれてきた数々の巨大な災いと奇跡を、科学的な史実であるという視点に立ち、最新の視覚効果と3D技術を駆使して完全映像化を実現させた本作。

杏さんが吹き替え声優にチャレンジするのは、今回が初。「声のお仕事にはもともと非常に興味がありましたので、自分としては初めての試みですが、是非チャレンジしてみたいと思い、オファーをお引き受けしました」と言う。

その初めてとなる役柄は、夫であるモーゼを献身的に支え、40万人の民を救うために旅立ったモーゼを信じて待ち続ける、芯の強い女性ツィポラ(マリア・バルベルデ)。国民的女優としての清廉で風格を感じさせるイメージが、伝説的英雄モーゼの妻役にまさにぴったりであることから、今回の起用が実現した。

全話・平均視聴率22.4%を記録したNHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」でも、東出昌大演じる夫を支える妻を熱演した杏さん。「これまでのモーゼに対するイメージを覆す、新たなモーゼ像を描いた作品。モーゼはとても強く聡明で素晴らしい男性だと思います」と、伝説的な夫を絶賛。

「ひとりの男性として、頼もしさを感じました。ただ、(妻である)私を置いていってしまうのは困りますね(笑)」と苦笑しながらも、本作については、「ひと言で言うと、“スペクタクル・アドベンチャー作品”。音も映像も本当に素晴らしかったので、ぜひこの重量感を楽しんで欲しいです。私が演じた妻ツィポラとモーゼの夫婦の絆も見どころの一つです」と話し、スコット監督が描き出した世界観をアピールしていた。

『エクソダス:神と王』は2015年1月30日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国にて公開。

杏、モーゼの妻役で吹き替え初挑戦! リドリー・スコット最新作『エクソダス』

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top