総選挙、与党が圧勝……Twitterでも「自民党」が言及数トップ | RBB TODAY

総選挙、与党が圧勝……Twitterでも「自民党」が言及数トップ

ブロードバンド その他

選挙期間中の総ツイート数
  • 選挙期間中の総ツイート数
  • Twitterで話題になった政党
  • Twitterで話題になった政策分野
  • 安倍首相のTwitter公式アカウント
 第47回衆議院選挙が14日に行われ、291議席を獲得した自民党の勝利で終わった。公明党とあわせて再可決が可能となる3分の2以上の議席(計326)を与党で確保した。Twitterは15日、今回の選挙を振り返るデータを発表した。

 それによると、12月2日の公示日から12月14日の投票日まで、総選挙関連のキーワードを含む総ツイート数は、1,310万ツイートとなった。政党別でみると、話題の中心となったのは「自民党」で40%。以下、「民主党」18%、「共産党」11%、「次世代の党」11%などが数字を集めた。

 Twitter上で話題になっていた政策分野は、「選挙一般」64%をのぞくと、「年金・医療・介護・子育てなど社会保障」10%がトップで、「消費税など税金」6%、「エネルギー」6%を上回った。逆に「TPP」3%、「雇用問題」2%などはやや低い。

 なおTwitterが認証している政党(9政党)と候補者のアカウント(303名)について、選挙期間中に行われたツイートは、合計約9,000万回閲覧されたとのこと(twitter.comおよびTwitterの公式アプリでユーザーのタイムラインにツイートが表示され閲覧された回数)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top