NTTドコモ「ARROWS NX F-01F」で不具合改善のアップデート提供 | RBB TODAY

NTTドコモ「ARROWS NX F-01F」で不具合改善のアップデート提供

IT・デジタル モバイル

2013年10月に発売された「ARROWS NX F-01F」でバッテリ表示の不具合
  • 2013年10月に発売された「ARROWS NX F-01F」でバッテリ表示の不具合
  • 背面に指紋センサーは背面に配置し、丸いセンサー部もボディと合わせた
 NTTドコモは27日、同社が販売するAndroidスマートフォン「ARROWS NX F-01F」向けの最新アップデートの提供を開始した。電池残量表示が急激に変化する場合があるという不具合を改善する。

 「ARROWS NX F-01F」は、2013年冬春モデルとして昨年10月に発売されたスマートフォン。3,200mAhバッテリ搭載で、3日間使用可能なロングライフを特長とする。今回、電池残量表示が急激に変化する場合があるという不具合が明らかになった。

 アップデートは自動と手動が用意され、自動の場合はあらかじめ設定した時間(デフォルトは午前2時~午前5時)に自動で更新される。手動の場合は、ホーム画面で「メニューアイコン」⇒「本体設定」⇒「端末情報」⇒「ソフトウェア更新」を選択し、画面の案内に従って操作を行うと即時に更新される。更新にかかる時間は約4分。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top