全天球動画を撮影!リコーが新製品 | RBB TODAY

全天球動画を撮影!リコーが新製品

IT・デジタル 周辺機器

全天球動画撮影を可能にしたリコー「RICOH THETA」登場
  • 全天球動画撮影を可能にしたリコー「RICOH THETA」登場
  • 全天球動画撮影を可能にしたリコー「RICOH THETA」登場
  • 全天球動画撮影を可能にしたリコー「RICOH THETA」登場
リコーイメージングは、撮影者を取り囲む全天球イメージを1ショットで撮影できる画像インプットデバイス「RICOH THETA(リコー・シータ)」をモデルチェンジし、新たに動画撮影を可能にした新型の全天球カメラ「RICOH THETA」を発売する。

リコーが開発し、2013年に世界初の画像インプットデバイスとして発売を開始した「RICOH THETA」は、全天球イメージという、撮影者の意図や予測を超えた光景、斬新な画像をいつでもどこでも記録できるカメラとして、発売以来、さまざまな用途で新たな映像表現の可能性を提供。

今回発売する新型の「RICOH THETA」は、持ち運びしやすい小型・軽量サイズのデザインはそのままに、通信速度を最大で約2倍に高速化しながら、全天球動画撮影を可能にしている。撮影後にPC上で画像変換処理をおこなうことで、最大3分間の撮影画像を、あたかもその場にいるかのような体験ができる全天球動画として楽しむことができる。また、新たに4色から選べるカラーバリエーションも用意し、毎日持ち歩くツールとしての楽しさや、デザイン性も高めている。

全天球動画撮影を可能にしたリコー「RICOH THETA」登場

《礒崎遼太郎@CycleStyle》

関連ニュース

特集

page top