好きなセリフで漫画のコマを送れるアプリ「コミコミ」……KDDI Eメールと連携も | RBB TODAY

好きなセリフで漫画のコマを送れるアプリ「コミコミ」……KDDI Eメールと連携も

エンタープライズ モバイルBIZ

利用イメージ
  • 利用イメージ
  • 配信パック一覧
  • KDDI Eメール (@ezweb.ne.jp) からの利用イメージ
 コミック・コミュニケーションは6日、漫画を使ったスマートフォン向けコミュニケーションツール「コミコミ」の提供を開始した。Android搭載auスマートフォン向けのKDDI Eメール(@ezweb.ne.jp)との連携も行う。

 「コミコミ」は、漫画のフキダシにあるセリフを自由に書き換えて送信できるスマホアプリ。『行け! 稲中卓球部』『海月姫』『まことちゃん』『僕等がいた』など、講談社・小学館の漫画作品のコマを多数取り揃えており、原作のセリフ部分を自由に書き換えることが可能。加工したコマは、メールで友人に送るだけでなく、SNS等での投稿にも対応する。

 またKDDIが、KDDI Eメール(@ezweb.ne.jp)において「コミコミ」と連携、Eメールアプリ内に「コミコミ」の起動ボタンを設置する。これにより、Eメールを作成しながら、漫画のコマを選択し、好きなメッセージを入力して相手に送ることが可能となる。「コミコミ」で作成したコマは添付画像として送信される。また、auスマートフォンユーザーは、「コミコミ」で配信するコンテンツの一部を無料で利用できる。

 基本料は無料で、配信パックは1パック200ポイント(200円)または月額300円により400ポイントが月ごとにチャージされる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top