「Xperia Z3」、「Xperia Z3 Compact」グローバルモデルが台湾で発売 | RBB TODAY

「Xperia Z3」、「Xperia Z3 Compact」グローバルモデルが台湾で発売

IT・デジタル モバイル

世界に先駆けて台湾で発売された「Xperia Z3」
  • 世界に先駆けて台湾で発売された「Xperia Z3」
  • 「Xperia Z3」
  • 台湾ソニーでの「Xperia Z3」発売ページ
  • 「Xperia Z3」発売ページ
 ソニーモバイルは、IFA 2014で発表した同社の新型フラッグシップモデル「Xperia Z3」とその小型モデル「Xperia Z3 Compact」を台湾で発売した。同機の発売は初。

 「Xperia Z3」は、5.2インチのフルHD(1,920×1,080ピクセル)ディスプレイ、OSはAndroid 4.4、Snapdragon 801「MSM8974AC」(2.5GHz)、メモリ3GB、ストレージ16GBを搭載。ハイレゾ音源再生に対応し、高感度ISO12800対応という有効画素数約2,070万画素の1/2.3型CMOSセンサー「Exmor RS for mobile」の高機能カメラを搭載した。

 一方の「Xperia Z3 Compact」は、ディスプレイが4.6インチ(1,280×720ピクセル)、OSはAndroid 4.4、プロセッサがSnapdragon 801(2.5GHz)、メモリ2GB、ストレージ16GBを搭載する。ハイレゾ対応、2070万画素「Exmor RS for mobile」を搭載する。

 台湾での価格は「Xperia Z3」が20,900台湾ドル(約75,300円)、「Xperia Z3 Compact」が17,900台湾ドル(約64,500円)。日本では秋の発売と言われており、登場も近いと予想される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top