東大寺、年に1度の大仏「お身拭い」! | RBB TODAY

東大寺、年に1度の大仏「お身拭い」!

エンタメ フォトレポート

東大寺で「お身拭い」 (C) Getty Images
  • 東大寺で「お身拭い」 (C) Getty Images
  • 東大寺で「お身拭い」 (C) Getty Images
  • 東大寺で「お身拭い」 (C) Getty Images
  • 東大寺で「お身拭い」 (C) Getty Images
  • 東大寺で「お身拭い」 (C) Getty Images
  • 東大寺で「お身拭い」 (C) Getty Images
  • 東大寺で「お身拭い」 (C) Getty Images
  • 東大寺で「お身拭い」 (C) Getty Images
 奈良の東大寺に約120人の僧侶や関係者が集まり、年に一度の「お身拭い」が行われた。

 「お身拭い」は大仏の埃を落とすものだが、毎年行われるようになったのは昭和39年から。その後は参道も石畳で舗装されて砂埃も減ったので、現在では埃の量そのものは以前より少なくなっているという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top