【Interpets 2014 Vol.27】自分のペットをタペストリーに!……日本省力機械 | RBB TODAY

【Interpets 2014 Vol.27】自分のペットをタペストリーに!……日本省力機械

エンタメ フォトレポート

ペットの写真をもとにタペストリーに仕上げるサービス
  • ペットの写真をもとにタペストリーに仕上げるサービス
  • 100%ウールで精巧な出来に。
  • もとの写真はこんなもの。
  • 猫の場合。毛並みが表現されている
  • サイズも様々なタイプを用意
  • 元写真。背景を切り抜くことも可能
  • ブース
 自分のペットの写真を預けると精巧なタペストリーを作ってくれる。日本省力機械のブースでは、そんなサービスを紹介していた。

 同社はコンベアなど運搬機械から絨毯織機までを扱う企業だが、絨毯織機の技術を生かしペットの飼い主に向けた製品を展開。預かった写真を白黒に原色した後、デザイナーが修正を加え特殊織機が織れるデータ(2.7ミリピッチのデータ)に変換、ウール100%で織っていく。写真の背景を活かす、切り抜くなどの指定も可能だ。

 「Neo TAPIS i:nu」というブランドで展開しており、価格は30×30cmで49,800円、35×43cmで56,100円、40×50cmで94,800円など6種類のオーダーメイドタペストリーを揃える。ブースの担当者によると、「昔飼っていたペットの写真で作りたい」という希望もあるという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top