東京・高円寺商店街のゆるキャラ募集が大荒れ状態! 既存キャラの自薦応募も | RBB TODAY

東京・高円寺商店街のゆるキャラ募集が大荒れ状態! 既存キャラの自薦応募も

 東京・杉並区の高円寺商店街連合会が公式キャラクターを募集中。しかし、既存のキャラクターが応募してくるなど、応募要項を無視した応募が相次ぎ、大荒れに荒れている。

エンタメ ブログ
 東京・杉並区の高円寺商店街連合会が公式キャラクターを募集中。しかし、既存のキャラクターが応募してくるなど、応募要項を無視した応募が相次ぎ、大荒れに荒れている。

 同連合会では、商店街の公式キャラクターとして高円寺の街や人をイメージした、大人から子どもまで親しみやすく、着ぐるみやグッズ等、立体化を想定したデザインの募集を今年6月より開始。キャラクターのイラストとともに、キャラクターの名前やコンセプト、設定などを募集しており、応募条件には「未発表のオリジナル作品に限る」との記載もあるが、こうした要項を完全に無視した応募が殺到し、主催者側を困惑させている。

 開始当初から、「イラスト」募集を完全無視した、応募者のコスプレ画像や、きぐるみ姿などが投稿されると、その後も、ほかの自治体等ですでに活躍しているキャラクター本人からの応募も相次ぎ、その度に主催者側のTwitterアカウントでは「また変なのが応募して来ました」「すみませんけど!募集条件読んで貰っていいですか?もはや公募関係無くなってます!うち写真投稿サイトじゃないですから!」とツッコむ始末。

 賞金(20万円)目当ての応募や冷やかしもあるようだが、既存のゆるキャラに至っては、主催者Twitterがいちいち写真を公開してくれるため良い宣伝になるとばかりに送ってきているようだ。

 主催者側も「誰か変なデマを流していませんか!公式キャラのデザインを募集しているんです!」と困惑の色を見せつつも、どこかこのカオス状態を楽しんでもいるようだ。

 なお、応募締め切りは8月15日。
《花》

関連ニュース

特集

page top