ドコモの“通話し放題プラン”、契約数が500万件超……2ヵ月弱で | RBB TODAY

ドコモの“通話し放題プラン”、契約数が500万件超……2ヵ月弱で

ブロードバンド 回線・サービス

2014夏モデル発表会に登壇したドコモ加藤社長
  • 2014夏モデル発表会に登壇したドコモ加藤社長
  • NTTドコモ「カケホーダイ&パケあえる」
 NTTドコモは6月より新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」を提供開始した。この基本プラン「カケホーダイプラン/データプラン/デバイスプラス」の契約数が7月5日に、500万件を突破したことが明らかになった。7月6日時点では約510万件となった。

 主要3キャリアから国内音声通話定額の新料金プランが出そろったが、ドコモは先陣を切って5月15日から予約受付を開始、6月1日からサービス提供を開始した。ドコモは2ヵ月弱で契約数500万件を突破したわけだ。3キャリアともに通話し放題のプランがスタンダード化し、ケータイ電話の料金体系が大きく変わる可能性がある。

 ドコモは契約数が500万件を突破したことを記念して、新たなLINEスタンプを、本日から9月28日までの期間限定で無料配信する。

 またドコモは、「カケホーダイ&パケあえる」の提供開始にあわせて、新たな割引サービス「ずっとドコモ割」も提供している。「ずっとドコモ割」は、家族の中で一番長くドコモを利用している人の利用年数にあわせて、「パケットパック」の利用料金を最大2160円割引する。たとえばドコモの利用年数が16年目以上の場合、スマートフォンを6372円より利用できる。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top