TEAM NACS戸次重幸、小島聖&酒井若菜らと愛憎渦巻く泥沼“不倫”ドラマで主演に! | RBB TODAY

TEAM NACS戸次重幸、小島聖&酒井若菜らと愛憎渦巻く泥沼“不倫”ドラマで主演に!

エンタメ 映画・ドラマ

戸次重幸(TEAM NACS)&小島聖&酒井若菜/ドラマ「エンドレスアフェア~終わりなき情事~」
  • 戸次重幸(TEAM NACS)&小島聖&酒井若菜/ドラマ「エンドレスアフェア~終わりなき情事~」
CS放送女性向けエンターテインメントチャンネル「女性チャンネル♪LaLa TV」のオリジナルドラマ“LaLa ドラ”第二弾「エンドレスアフェア~終わりなき情事~」に、“日本一チケットが取れない劇団”と言われる「TEAM NACS」の戸次重幸、さらに小島聖、酒井若菜らが出演することが明らかとなった。

一流商社の次期部長候補として、2020年のビッグプロジェクトを何としても物にしたい立花康介。念願のプロジェクトリーダーに任命されるが、同期入社のライバルが現れる。藁にもすがる思いで登録したSNSで、大学時代の元カノ・麻里衣が、プロジェクトに関わるキーマンたちと繋がっていることを知り、思い切って連絡をとることに。

その後、麻里衣からの誘いで20数年ぶりに再会した2人は、思い出話に花を咲かせ、時間と距離を縮め、やがて一夜を共にしてしまう。そして、専業主婦でセックスレス気味の妻・奈保子に後ろめたい思いを持ちながら、麻里衣の計らいでプロジェクトのキーマンとの接触に成功した康介だったが…。

本作で描かれるのは、インターネットやSNSの発達した現代だからこそ生まれた“SNS不倫”という甘く危険なゲームに溺れていく男女の、一瞬たりとも目の離せないラブ・サスペンス。

主人公・康介役を演じる戸次さんは、「まず台本を読ませていただいたとき、寒気がしました。SNSは楽しいだけじゃなく、使い様によってはとんでもなく怖いツールになりえるのだと。まさに現代ならではの不倫を描いた作品だと思いました。未だ結婚もしていない私ですが、そのさらに上のステップにある不倫というものに、全力で挑んでいきたいと思います(笑)」と意気込みを語っている。

そんな彼を惑わす女・麻里衣役の小島聖と、妻・奈保子役の酒井若菜からもコメントが寄せられている。

「今回のドラマは、私も40歳目前なのでいろいろ心が痛い部分があったり、興味を持って読みました。にしても最後がゾクッとしました。演じさせていただく麻里衣は、自分と近かったり遠かったりなので、現場でご一緒する方々の呼吸を感じて存在できたらと思います。最近見た映画で『アメリカン・ハッスル』のエイミー・アダムスが私の中でパッと頭に浮かんだので、サントラ聞いてみたりして」(小島さん)。

「“小さな金魚鉢の中に押し込められている金魚たち”。そんな印象を受ける脚本でした。金魚たちは、必死に蠢いているようでもあり、軽やかに舞い踊っているようでもあり。 一筋縄ではいかない登場人物達の感情が、複雑に入り乱れていきます。愛という名の業。演じるのが楽しみです」(酒井さん)。

脚本担当には、竹内結子主演のドラマ「ストロベリーナイト」('12/フジテレビ)を手がけた旺季志ずか、監督は「官僚たちの夏」('09/TBS)「ザ・パートナー」('13/TBS)などの松田礼人、そして伝説のメガヒット作「赤いシリーズ」「スクール・ウォーズ」「スチュワーデス物語」などを多数手がけてきた大映テレビが制作を務める。

“疑惑”“裏切り”“不倫”など泥沼の男女関係をふんだんに盛り込んだ本作、果たしてどんな愛憎劇が繰り広げられるのだろうか?

ドラマ「エンドレスアフェア~終わりなき情事~」は、前編:8月23日(土)22時~、後編:8月30日(土)22時~放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top