「偽画面に注意!」が偽画面だった……「三菱東京UFJ銀行」を騙るフィッシング | RBB TODAY

「偽画面に注意!」が偽画面だった……「三菱東京UFJ銀行」を騙るフィッシング

ブロードバンド セキュリティ
偽サイトの画面
  • 偽サイトの画面
  • 三菱東京UFJ銀行による注意呼びかけ
 フィッシング対策協議会は10日、「三菱東京UFJ銀行」を騙るフィッシングが存在しているとして、注意喚起する文章を公開した。三菱東京UFJ銀行も注意を呼びかけている。

 それによると、「三菱東京UFJ銀行 - メールアドレスの確認」というタイトルのメールが出回っているとのこと。6月10日10時半の時点でもフィッシングサイトは稼働中で、同協議会はJPCERTコーディネーションセンターに調査依頼済みとなっている。

 メールは「http://www.jxdp.●●●●.cn/css/index.htm」「http://www.●●●●.com/Img/」「http://www.mufg.jp.snr.●●●●.com/ibg/dfw/APLIN/loginib/login.htm?_TRANID=AA000_001」などの偽サイトへ誘導する内容となっている。偽サイトでは、三菱東京UFJ銀行のロゴが使われているほか、「偽画面に注意!」と大きく表示されてウイルス感染に注意を促しているが、これ自体が偽のサイトとなっている。

 同協議会では、このようなフィッシングサイトで、ユーザーID、ログインパスワードなどを絶対に入力しないように注意を呼びかけている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top