新生「秋葉原ラジオ会館」、7月20日にグランドオープン | RBB TODAY

新生「秋葉原ラジオ会館」、7月20日にグランドオープン

ブロードバンド その他

新しい「秋葉原ラジオ会館」イメージ
  • 新しい「秋葉原ラジオ会館」イメージ
  • 取り壊し前の秋葉原ラジオ会館(2011年8月撮影)
  • 「パーソナルコンピュータ発祥の地」の碑があった
 秋葉原ラジオ会館は12日、グランドオープンが7月20日に決定したことを発表した。

 秋葉原ラジオ会館は、秋葉原のランドマークとして親しまれてきた商業ビル。1957年に開館したが、2011年8月に、老朽化による建替えのため閉館(ビル改築)が決定し、旧ビルは建て壊しとなった。入館していたショップは現在、周辺の建物に1号館から3号館に分散して営業している。

 今回ビル改築が終了し、新本館ビルが完成。7月20日より開業するとのこと。新しい「秋葉原ラジオ会館」は、地上10階・地下2階、高さ46.5メートルとなる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top