Amazon、直販での酒類取扱いをスタート | RBB TODAY

Amazon、直販での酒類取扱いをスタート

ブロードバンド その他

「お酒ストア」
  • 「お酒ストア」
  • 「お酒ストア」で酒類の直販をスタート
 アマゾン ジャパンは8日から直販による酒類の取扱いを開始した。

 「お酒ストア」で、ワイン、日本酒、焼酎、スピリッツ、ビールなど酒類を5,000種類以上追加し、合計150,000種以上を取り揃える。ちなみに、地酒は47都道府県の銘酒を揃え、日本酒では1,000種以上、焼酎では1,400種以上を取り揃えるとしている。シングルモルト・ウィスキーは、国内全ての蒸留所の商品を含む300種類以上を用意する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top