椿鬼奴、「今年はモテるって占い師に言われた。今年中に結婚する」 | RBB TODAY

椿鬼奴、「今年はモテるって占い師に言われた。今年中に結婚する」

エンタメ 映画・ドラマ

森三中・黒沢かずこ(35)と椿鬼奴(41)が舞台挨拶に登壇
  • 森三中・黒沢かずこ(35)と椿鬼奴(41)が舞台挨拶に登壇
  • コメントでも独特のバトルを展開した二人
  • 黒沢はスタローン、鬼奴はデ・ニーロがタイプ
  • 「リベンジ・マッチ」は4月4日日本公開予定
 第6回沖縄国際映画祭にて、シルベスター・スタローンとロバート・デ・ニーロ出演の
「リベンジ・マッチ」ジャパンプレミア上映記念イベントが開催された。

 イベントには森三中・黒沢かずこ(35)と椿鬼奴(41)が舞台挨拶に登壇。ガチバトルという映画のテーマにちなみ、「もしも同じ相手を好きになったらどういうガチバトルになりますか?」と聞かれると、「BIGBANGと東方神起。今はお互い好きな相手が違うから大丈夫だけど、もしもかぶったら…」と椿鬼奴がつぶやくと、黒沢は「そこは(鬼奴)先輩に譲ります。私には他にも相手がいると思うので」余裕のコメント。これに対して鬼奴も「いやいや、譲るのは私のほう。今年はモテるって占い師にも言われたし、実際にもそう感じているの。今年中には結婚すると思う。私より黒沢さんのほうが心配だわ」と譲り合いバトルを展開。スタローンとデ・ニーロのどちらがタイプかについては、黒沢は「私はスタローン。あの腕に助けられたい」と回答。鬼奴は「私はデ・ニーロ。目の下にクマがある人が好きなの。俳優の加藤雅也さんとか元巨人の山倉選手とか。藤田監督時代の背番号15番よ」と鬼奴節を炸裂。

 「リベンジ・マッチ」は4月4日日本公開予定。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top