【春休み】学研×銚子電鉄が体験型教育イベント「ラボ・トレイン」開催 | RBB TODAY

【春休み】学研×銚子電鉄が体験型教育イベント「ラボ・トレイン」開催

エンタメ その他

ラボ・トレイン
  • ラボ・トレイン
  • ラボ・トレインのルール
  • ラボ・トレインパス
  • ラボ・カード
 学研ホールディングスおよび学研教育出版は、3月21日から23日までの3日間、銚子電鉄と共催で、千葉県銚子市にて体験型教育イベント「ラボ・トレイン」を実施する。

 「ラボ・トレイン」は、銚子電鉄の特別列車に乗って、興味のある場所を回り、「ラボ・カード」を集めてミッションをクリアするイベント。参加希望者はまず、銚子電鉄の各有人駅で参加チケット「ラボ・トレインパス」を購入。パスには、乗車券のほか、調査の手がかりとなる「銚子ずかん」や「ラボ・マップ」など、ミッションをクリアするために必要な物が揃っている。

 次に「銚子ずかん」や「ラボ・マップ」を手がかりに好きなミッションを選ぶ。ミッションは全部で12種類。「銚子の大地の秘密を解明せよ!」「銚子のグルメ探偵はキミだ!」など、子どもたちがわくわくするミッションも多数用意される。

 ミッションが決まったら、クリアに必要なカードのありかを調べて、銚子の街のいろいろなポイントを回る。ミッションをクリアするためには、科学イベントや工場見学、ジオツアー、グルメポイントなど、様々な場所を回る必要があるという。そして指示に従ってミッションをクリアすると、ラボ・ステーションでプレゼントがもらえる。

 そのほか、銚子セレクト市場に設置されるラボ・ステーションでは、空き缶つりやカラー魚拓など、ワークショップが開催される。

◆ラボ・トレイン
開催期間:3月21日(金・祝)~23日(日)
開催時間:9:30~17:00
参加方法:「ラボ・トレインパス」(3日間有効)を購入
発売場所:銚子駅、仲ノ町駅、観音駅、笠上黒生駅、犬吠駅、外川駅
参加条件:小学生以上
※小学生以下は保護者同伴
料金:
・ラボ・トレインパス(3日間有効)
小学生以下1,700円、中学生以上2,000円
※「銚子のずかん」「ラボ・トレインマップ」「ラボ・トレインカード(5枚)」「銚子電鉄3日間乗車券」「屏風ケ浦行きバス乗車券」「地球の丸く見える丘展望館入場券」が付く
・アテンド・パス
一律1,000円
※イベント参加へ同行するための1日乗車券、無料イベントの見学付き
《水野こずえ》

関連ニュース

特集

page top