55DSL、STUDIO55第4弾はアルゼンチンアーティスト初個展 | RBB TODAY

55DSL、STUDIO55第4弾はアルゼンチンアーティスト初個展

エンタメ フォトレポート

「ペルペトゥーム・モビレ(PERPETUUM MOBILE)」ビジュアル
  • 「ペルペトゥーム・モビレ(PERPETUUM MOBILE)」ビジュアル
  • フェリペ・パントワン
  • 過去の作品
  • 過去の作品
  • 過去の作品
  • 過去の作品
  • 過去の作品
  • 過去の作品
ストリートアート界の最前線で活躍するフェリペ・パントワン(FELIPE PANTONE)の日本初個展「ペルペトゥーム・モビレ(PERPETUUM MOBILE)」が、明治神宮前のギャラリースペース「55DSLトーキョー」にて3月8日より開催される。

「55DSL」がストリートアートをサポートするコンセプトで展開しているアートプロジェクト「STUDIO55」。その第4弾として、アルゼンチン・ブエノスアイレスのアーティスト、フェリペ・パントワンの日本初個展を開催する。グラフィティ、タイポグラフィー、抽象画など異なるジャンルの技法を駆使し、Ultra boyzのメンバーとしても活動するフェリペ・パントワン。今回は、“運動と変化”をテーマにしたアートを展示する。


【イベント情報】
「ペルペトゥーム・モビレ(PERPETUUM MOBILE)」
会場:55DSLトーキョー
住所:東京都渋谷区神宮前4-27-4神宮前Sビル
会期:3月8日から6月8日
時間:11:00から20:00
休館日:不定休
入場無料
《大木@HEW》

関連ニュース

特集

page top