“最強の敵”迫力アクション『アメイジング・スパイダーマン2』最新映像が解禁 | RBB TODAY

“最強の敵”迫力アクション『アメイジング・スパイダーマン2』最新映像が解禁

エンタメ 映画・ドラマ

『アメイジング・スパイダーマン2』 (C)2013 CTMG. All Rights Reserved.
  • 『アメイジング・スパイダーマン2』 (C)2013 CTMG. All Rights Reserved.
  • 『アメイジング・スパイダーマン2』 (C)2013 CTMG. All Rights Reserved.
 4月25日公開の『アメイジング・スパイダーマン2』の最新映像が解禁。本作に登場する最強の敵、電撃魔人・エレクトロとスパイダーマンの壮絶な戦いのシーンなど、アクションシーンが明らかにされた。

 解禁された約3分の映像には、スパイダーマンを抹消すべく登場する3強敵、高圧電流で全てを破壊する電撃魔人・エレクトロ、強力なサイ型アーマーで全てを粉砕する怪力鉄人・ライノ、高速グライダーで全てを切り裂く空中怪人・グリーン・ゴブリンのアクションシーンがみどころ。日本版予告では数秒程度しか見ることのできなかったライノがミサイルランチャーで攻撃を仕掛け、グリーンゴブリンは緑に光るグライダーでニューヨークの街を滑空する。

 中でも注目は、最強の敵とされるエレクトロの攻撃によって、街中が大停電に陥ってしまうシーン。スパイダーマンと対峙したエレクトロが「オレの目の前に現れたことを後悔させてやる」というセリフとともに自らの怒りを解き放つ。

 そのほか、本作でも重要な鍵を握るという巨大企業「オズコープ社」と、その後継者でピーター・パーカーの親友ハリー・オズボーンとのやりとりや、ピーターの恋人・グウェンがピンチに陥っているところをスパイダーマンが助け出すシーンも新たに追加されている。

 本作は2012年に公開された『アメイジング・スパイダーマン』の続編。全米公開は5月2日。3月末にはスパイダーマン/ピーター・パーカー役のアンドリュー・ガーフィールドをはじめ、エマ・ストーン(グウェン・ステイシー役)、ジェイミー・フォックス(エレクトロ/マックス・ディラン役)、マーク・ウェブ監督が来日を予定している。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top