ウィルコム、シニア向け“かんたんスマホ”「AQUOS PHONE ef <WX05SH>」……孫と話す「LINE」プリイン | RBB TODAY

ウィルコム、シニア向け“かんたんスマホ”「AQUOS PHONE ef <WX05SH>」……孫と話す「LINE」プリイン

IT・デジタル モバイル

「AQUOS PHONE ef <WX05SH>」は「LINE」をプリイン、カラーはピンク、グレイスシルバーの2色
  • 「AQUOS PHONE ef <WX05SH>」は「LINE」をプリイン、カラーはピンク、グレイスシルバーの2色
  • 「かんたんズーム」を常時表示し、ウェブサイトをすぐに拡大
  • 「AQUOS PHONE ef <WX05SH>」ピンクモデル
  • 「AQUOS PHONE ef <WX05SH>」ピンクモデル背面
  • 「AQUOS PHONE ef <WX05SH>」シルバーモデル
  • 「AQUOS PHONE ef <WX05SH>」シルバーモデル背面
 ウィルコムは5日、シニア層や子どもの利用を想定した見やすく分かりやすい“かんたんスマホ”「AQUOS PHONE ef 」(シャープ製)を発表した。発売は3月上旬の予定。

 「AQUOS PHONE ef 」は、ウィルコムのPHS回線とソフトバンクの3G回線の両方で音声通話とパケット通信を行うことができるAndroidスマートフォン。文字とアイコンを大きく表示した見やすく使いやすいホーム画面を搭載。画面下部のナビゲーションバーに「かんたんズーム」を常時表示し、ウェブサイトをすぐに拡大できるほか、「LINE」、ペアレンタルコントロールアプリ「まもるゾウ」をプリインストールしている。

 端末自体は2013年夏モデルとして発表された「AQUOS PHONE es WX04SH」そのまま。ディスプレイは4.0インチ、OSはAndroid 4.1、CPUはデュアルコアMSM8260A(1.5GHz)、メモリ1GB、ストレージ8GB。IEEE 802.11 b/g/n Wi-Fi、Bluetooth 3.0、おサイフケータイ、ワンセグ、GPS、テザリング(PHS利用)などの機能搭載で、IPX5/IPX7の防水機能も装備する。本体サイズは幅60×高さ120×奥行11.9mm。連続通話時間は約14時間(PHSモード)、約13時間(3Gモード)、連続待受時間は約400時間(PHS/3Gデュアルモード)。カラーはピンク、グレイスシルバーの2色。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top