NECソフト、SaaS型「メンタルヘルスチェックツール」を無償でトライアル提供 | RBB TODAY

NECソフト、SaaS型「メンタルヘルスチェックツール」を無償でトライアル提供

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

ストレスチェック画面
  • ストレスチェック画面
  • ストレス分析画面:全国平均比較
  • 運用イメージ
 NECソフトは1月28日、社会ソリューション事業の一環として、「メンタルヘルスチェックツール for SaaS(トライアル版)」の提供を開始した。トライアル版を企業規模を問わず無償で提供する。

 厚生労働省によるストレス調査票「職業性ストレス簡易調査票(BJSQ)」は、現場で簡便に測定・評価できる信頼性・妥当性の高いストレスチェックツールとして、多くの企業で使用されている。「メンタルヘルスチェックツール for SaaS(トライアル版)」は、BJSQをベースとした、SaaS型の職業性ストレス調査システムとなっている。

 BJSQ(全57問)の内容に沿って、社員個人が「自身のストレス状態」をセルフチェックできるほか、社員が回答したセルフチェック結果を集計し、「職場の抱えるストレス状態」を会社側が分析することもできる。これにより、職場単位でのストレス分析やストレスチェックの進捗管理等が可能。調査結果は、過去実施分も含めて回答者本人のみが閲覧可能で、個人情報はサーバに保持されない。

 なおNECソフトでは、メンタルヘルスチェックツールを活用した社内実証実験を行っているとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top