ボディショップ、サクラで震災復興支援プロジェクト実施 | RBB TODAY

ボディショップ、サクラで震災復興支援プロジェクト実施

エンタメ その他

ザ・ボディショップのサクラシリーズ
  • ザ・ボディショップのサクラシリーズ
  • 宮城県気仙沼の仮設住宅で暮らす女性が編んだサクラスポンジ
  • ザ・ボディショップのサクラチャリティプロジェクトは2011年設立
「ザ・ボディショップ(THE BODY SHOP)」は、今年で4回目となる震災復興支援「サクラチャリティ プロジェクト」を2月28日から3月31日まで実施する。

内容は仮設住宅で暮らす高齢者や女性の孤立防止と自立支援を目的とする「I AM(ハートマーク)愛編むプロジェクト」に300円を募金すると、宮城県気仙沼の仮設住宅に住む女性達が編んだオーガニックコットン100%の「オリジナルサクラスポンジ」がプレゼントされる。募金は全額が同プロジェクトに寄付される。全国170店舗のザ・ボディショップで実施。

また、桜の香りのシリーズ「ザ・ボディショップ サクラ」をチャリティー製品とし、同シリーズより新発売されるボディバター(200ml/2,625円)を含む単品6種(3月15日からは限定キット2種も追加)を購入すると、1個につき30円が復興支援活動に充てられる。寄付先は先述の「I AM 愛編むプロジェクト」、動物・環境・人権・震災復興支援などの活動を行う「ザ・ボディショップニッポン基金」の2団体。

2月15日にはザ・ボディショップ渋谷店にプロジェクトから講師を招き桜型スポンジの編み方を教わる「愛編むチャリティ編み物教室」、4月には気仙沼見学を行う日帰りの「被災地ボランティアツアー」を実施するなど、店外イベントも予定している。
《くまがいなお》

関連ニュース

特集

page top