道端ジェシカ、映画初出演 門脇麦とW主演 | RBB TODAY

道端ジェシカ、映画初出演 門脇麦とW主演

エンタメ 映画・ドラマ

映画撮影初日の門脇麦(左)、道端ジェシカ(右)
  • 映画撮影初日の門脇麦(左)、道端ジェシカ(右)
 若手女優の門脇麦と、映画初出演となるモデル・道端ジェシカがW主演する映画『シャンティ・デイズ 365日、幸せな呼吸』が1月15日にクランクインした。

 本作は、青森から上京した女の子・本沢海空(門脇 麦)が、育ちも価値観も全く違うヨガインストラクター兼モデルのKUMI(道端ジェシカ)に出会い、恋や仕事、将来の不安をヨガパワーで乗り越えていく、という日本初の“ヨガエンターテインメント”。

 門脇麦は2011年にテレビドラマ「美咲ナンバーワン!!」でデビュー。「チョコラBB Feチャージ」CMに出演し、最新出演作『愛の渦』で注目の若手女優。

 道端ジェシカは映画初出演ながら、もともとヨガを特技とし、ヨガインストラクターという役に活躍。「写真やCMでは、自分ひとりでやる事が多いのですが、映画の撮影に入り、一番違っているのが、他の方と一緒に演じる事。それがとても新鮮で面白い」と意気込みを語る。

 監督は『渋谷区円山町』『Little DJ~小さな恋の物語~』の永田琴。公開は2014年予定。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top