シャープ、高精細で15時間超のロングライフを実現した10型Windows 8.1タブレット「Mebius Pad」 | RBB TODAY

シャープ、高精細で15時間超のロングライフを実現した10型Windows 8.1タブレット「Mebius Pad」

IT・デジタル モバイル

10.1インチIGZOディスプレイを搭載のWindows 8.1タブレットPC「Mebius Pad」
  • 10.1インチIGZOディスプレイを搭載のWindows 8.1タブレットPC「Mebius Pad」
 シャープは18日、10.1インチIGZOディスプレイを搭載のWindows 8.1タブレットPC「Mebius Pad」を発表した。発売は1月31日。Windows 8.1 Pro(32bit)を搭載した「TA-H10L-B」と、Windows 8.1(32bit)にMicrosoft Office Home & Business 2013をバンドルした「TA-S10L-B」の2モデルが用意され、予想実売価格はいずれも130,000円前後。

 10.1インチIGZOディスプレイは、2,560×1,600ピクセル(WQXGA)に約300dpiと高解像度。マルチタッチ操作のほか、付属のタッチペンでの操作も可能。厚さ約9.5mm、約595gの薄型軽量ながら、バッテリ駆動時間は15.5時間のロングライフを実現した。

 プロセッサはクアッドコアのAtom Z3770(1.46GHz)、メモリは4GB、ストレージは64GBを内蔵する。カメラはメインが800万画素、サブが200万画素。IPX5/7等級の防水、IP5X等級の防塵に対応している。

 通信面では、LTE通信モジュールを搭載し、NTTドコモのネットワークのほか、MVNOが利用可能。IEEE802.11a/b/g/n Wi-Fi、Bluetooth 4.0+HS、NFC、GPS、加速度、ジャイロ、方位、照度、近接もサポートされている。

 本体サイズは幅265mm×高さ171mm×奥行9.5mm、重量は595g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top