Android 4.4搭載「Xperia Z Ultra」&「LG G Pad 8.3」Google Play Editionが米国で発売 | RBB TODAY

Android 4.4搭載「Xperia Z Ultra」&「LG G Pad 8.3」Google Play Editionが米国で発売

 Googleは10日(現地時間)、スマートフォン「Z Ultra」とタブレット「LG G Pad 8.3」のGoogle Play Editionを米国のGoogle Playで発売開始した。

IT・デジタル スマートフォン
大型6.4インチの「Z Ultra」Google Play Edition。Android 4.4を搭載する
  • 大型6.4インチの「Z Ultra」Google Play Edition。Android 4.4を搭載する
  • 8.3インチのタブレット「LG G Pad 8.3」もAndroid 4.4を搭載
 Googleは10日(現地時間)、スマートフォン「Z Ultra」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)とタブレット「LG G Pad 8.3」(LGエレクトロニクス製)のGoogle Play Editionを米国のGoogle Playで発売開始した。価格は「Z Ultra」が649ドル、「LG G Pad 8.3」が349.99ドル。

 ともにAndroid 4.4(KitKat)を搭載。Google Playでは「Z Ultra」となぜか「Xperia」が冠されていないが、6月に発表されたグローバルモデルの「Xperia Z Ultra」である。Google Play Editionとは、キャリア発売の端末とは違ってSIMロックフリーとなっており、標準のAndroid OSを搭載。キャリア独自のアプリなどもプリインストールされていない。

 「Z Ultra」は、大型の6.4インチのフルHD(1,080×1,920ピクセル)ディスプレイに、6.5mmの薄型ボディが特長のスマートフォン。プロセッサにクアッドコアのSnapdragon 800(2.2GHz)、メモリ2GB、ストレージ16GBを搭載する。GSM/3G/LTE(700、850、900、1700、1900、2100、2600MHz帯)に対応する。

 「LG G Pad 8.3」は、ディスプレイに8.3インチのWUXGA(1,920×1,200ピクセル・273ppi)IPS液晶を搭載。プロセッサはクアッドコアのSnapdragon 600(1.7GHz)、メモリ2GB、ストレージは16GBを内蔵する。こちらはWi-Fiモデルとなる。

 現時点では米国のみ購入可能で、日本からの購入はできない。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top