ハリウッドを封鎖!『ホビット』ワールド・プレミアにファン2,000人 | RBB TODAY

ハリウッドを封鎖!『ホビット』ワールド・プレミアにファン2,000人

 『ホビット』シリーズ最新作、『ホビット 竜に奪われた王国』のワールド・プレミアが2日(現地時間)米ロサンゼルスで行われた。当日はメインストリート一区画を完全封鎖。ファン約2,000人と報道陣500人が詰めかけ、ハリウッドはホビット一色となった。

エンタメ 映画・ドラマ
『ホビット』ワールド・プレミアに登場したオーランド・ブルーム
  • 『ホビット』ワールド・プレミアに登場したオーランド・ブルーム
  • マーティン・フリーマン
  • ベネディクト・カンバーバッチ
  • エバンジェリン・リリー
  • ピーター・ジャクソン監督
  • 「Book of New Zealand」オープニングセレモニー 提供:ニュージーランド政府観光局
  • 「Book of New Zealand」 提供:ニュージーランド政府観光局
  • 『ホビット 竜に奪われた王国』 (c) 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
 『ホビット』シリーズ最新作、『ホビット 竜に奪われた王国』のワールド・プレミアが2日(現地時間)米ロサンゼルスで行われた。当日はメインストリート一区画を完全封鎖。ファン約2,000人と報道陣500人が詰めかけ、ハリウッドはホビット一色となった。

 会場には、本作で描かれる湖畔の町、ビヨルンの屋敷、闇の森の川などの名場面を、『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズのロケ地ニュージーランドの風景とともに再現した巨大立体絵本「Book of New Zealand」が出現。高さ15メートルもある立体絵本は、撮影時のセットの一部も組み込まれ、『ホビット』製作スタッフが現地にて3週間かけて建設した。

 ピーター・ジャクソン監督、主演ビルボ役のマーティン・フリーマン、『ロード・オブ・ザ・リング』に続いて出演するオーランド・ブルームらキャスト・スタッフが到着すると会場はヒートアップ。気軽にサインに応じたり、一緒に写真を撮影したりとファンとの時間を楽しんでいた。

 ブルームは続投について、「またこの世界に戻ってくることができてとても光栄。素晴らしい世界に、素晴らしい監督、文句なしに楽しかったよ!」とコメント。又、今年8月に来日を果たし、人気急上昇のベネディクト・カンバーバッチは日本のファンに向けて「日本にもう一度行って、人ごみにまぎれて街を散策したりしたい。日本の文化と伝統が大好き」とメッセージを送った。本作では、彼を一躍有名にしたTVドラマ「SHERLOCK シャーロック」のマーティン・フリーマンとの再共演が実現している。

 2014年2月28日より新宿ピカデリー・丸の内ピカデリーほか全国ロードショー。

「Book of New Zealand」オープニングセレモニーオープニング映像

「Book of New Zealand」メイキング映像
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top