<独占先行>『ゼロ・グラビティ』最新TVスポット、今夜オンエア【動画】 | RBB TODAY

<独占先行>『ゼロ・グラビティ』最新TVスポット、今夜オンエア【動画】

 世界43か国で興行ランキング1位を獲得している映画『ゼロ・グラビティ』が来週末、日本公開。今夜よりオンエアされるその最新テレビスポットが、先行して到着した。

エンタメ 映画・ドラマ
『ゼロ・グラビティ』 (c) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
  • 『ゼロ・グラビティ』 (c) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
  • 『ゼロ・グラビティ』 (c) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
  • 『ゼロ・グラビティ』 (c) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
 世界43か国で興行ランキング1位を獲得している映画『ゼロ・グラビティ』が来週末、日本公開。今夜よりオンエアされるその最新テレビスポットが、先行して到着した。

 本作は、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー主演で宇宙事故に巻き込まれる人間たちのサバイバルを描いたサスペンス・エンターテインメント。すでに公開されている米国はじめ各国での評判の高さから、今年の冬休み、最も期待のハリウッド映画として注目だ。

 各界の著名人からも称賛のコメントが寄せられ、歌手・タレントの中川翔子は「宇宙進出は人類の進化の証! そこに必要なのは、夢や希望だけでなく、死を想い、絶望と闘い、生への執着を持つこと。いま宇宙の中で地球に生きる人類なら全員見て欲しい!」と、「メタルギア」シリーズ監督でゲームデザイナーの小島秀夫氏は「本作は無重力(ゼロ・グラビティ)を扱ったSF映画ではない。生命の重力(グラビティ)に引き寄せられて未来を創る、母性と母星を描いた、地球上で生きる我々への賛歌だ」、映画評論家の町山智浩氏は「冒頭13分の脅威の長回しから観客は無重力で振り回され、真空で息詰まり、生きる奇跡を実感する! これは映画というより90分の地球外体験だ!」と興奮冷めぬ感想を語っている。

 『ゼロ・グラビティ』は12月13日より全国にて公開。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top