コミュファ光 Webメールを騙るフィッシングが出現……サイトは現在も稼働中 | RBB TODAY

コミュファ光 Webメールを騙るフィッシングが出現……サイトは現在も稼働中

 フィッシング対策協議会は11月19日、コミュファ光 Webメールを騙るフィッシングメールが出回っているとして、注意喚起する文章を公開した。

ブロードバンド セキュリティ
コミュファ光を騙った偽メールの内容
  • コミュファ光を騙った偽メールの内容
  • 偽サイトの画面
 フィッシング対策協議会は11月19日、コミュファ光 Webメールを騙るフィッシングメールが出回っているとして、注意喚起する文章を公開した。

 それによると、「親愛なる顧客」というタイトルのメールが出回っており、19日14時30分現在も、フィッシングサイトは稼働中だとしている。

 メール本文には、URL「http://www.commufa-jp-protection-activation-●●●●.tk/」「http://commufa-jp-protection-activation-html.●●●●.com/」などが使用されており、リンクをクリックするとフィッシングサイトに転送される。リンク先では、メールアドレスとパスワードなどの入力を求められる。

 同協議会ではJPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼したとしている。また、類似のフィッシングサイトが今後も公開される可能性があるとして注意を呼びかけている。同じくコミュファ光も、「https://mail.commufa.jp/」で始まっているサイト以外は、コミュファ光のWebメールではないとして、注意を呼びかけている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top