フィーゴが伊スカーフの新ブランド「ピエール・ルイマシア」を14AWよりスタート | RBB TODAY

フィーゴが伊スカーフの新ブランド「ピエール・ルイマシア」を14AWよりスタート

エンタメ その他

フィーゴが伊スカーフの新ブランド「ピエール・ルイマシア」を14AWよりスタート
  • フィーゴが伊スカーフの新ブランド「ピエール・ルイマシア」を14AWよりスタート
  • ピエール・ルイマシアの自画像
  • SHOWROOM
  • フィーゴが伊スカーフの新ブランド「ピエール・ルイマシア」を14AWよりスタート
  • フィーゴが伊スカーフの新ブランド「ピエール・ルイマシア」を14AWよりスタート
  • フィーゴが伊スカーフの新ブランド「ピエール・ルイマシア」を14AWよりスタート
  • フィーゴが伊スカーフの新ブランド「ピエール・ルイマシア」を14AWよりスタート
フィーゴはイタリアのアクセサリーブランド「Pierre-Louis Mascia(ピエール・ルイマシア)」の日本における独占輸入販売権を取得。14年秋冬物より日本での卸販売を開始する。

同ブランドは、世界各国の有名メゾン、百貨店、ファッション誌のアートディレクションなどを多数手掛け、イラストレーターやアートディレクターとして活躍するフランス人のピエール・ルイマシアによる、プリントスカーフを中心に2007年にスタート。イタリア・コモで1933年創業に創業し、イタリアの伝統的な技術と、現代のレーザープリント技術をあわせ持ちシルクスカーフを得意とするアキーレピント社とのパートナーシップによって、フランスやイタリアの高感度セレクトショップを中心に展開されている。

フィーゴは同社の既存ブランドであるイタリアのバッグ・革小物の「フェリージ」、トータルウェアの「アスペジ」、アイウェアの「アルエロデザイン」に続くブランドとして、スカーフを核とする同ブランドを新事業として育成を図る。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top