“日本の美”を4Kカメラで撮影したソニーCM 中尊寺の薪能など | RBB TODAY

“日本の美”を4Kカメラで撮影したソニーCM 中尊寺の薪能など

エンタメ フォトレポート

“日本の美”を4Kカメラで撮影したソニーCM 中尊寺の薪能など
  • “日本の美”を4Kカメラで撮影したソニーCM 中尊寺の薪能など
  • “日本の美”を4Kカメラで撮影したソニーCM 中尊寺の薪能など
  • “日本の美”を4Kカメラで撮影したソニーCM 中尊寺の薪能など
  • “日本の美”を4Kカメラで撮影したソニーCM 中尊寺の薪能など
  • “日本の美”を4Kカメラで撮影したソニーCM 中尊寺の薪能など
  • “日本の美”を4Kカメラで撮影したソニーCM 中尊寺の薪能など
  • “日本の美”を4Kカメラで撮影したソニーCM 中尊寺の薪能など
  • “日本の美”を4Kカメラで撮影したソニーCM 中尊寺の薪能など
 ソニーマーケティングは15日より、4K対応ブラビアの新CMを放送する。新CMは、前作同様「日本の美」をコンセプトにした、「細部の美」篇、「歌のある風景」篇、「千の色」篇の全3シリーズ展開。新CMは全て「CineAlta 4Kカメラ F65/F55」で撮影した。

 「細部の美」篇では、国の重要文化財にも指定されている白山神社能舞台で年に1度行われる伝統行事「中尊寺薪能」を、本CMのためだけに特別に再現した。喜多流・佐々木多門氏が、平泉に縁のある「八島」を始め、所作の美しさや煌びやかな装束が際立つ演目を演じ、ライティングなどの演出を加えながら4Kカメラで撮影した。CM撮影を終えた佐々木氏は「撮影スタッフと舞台の出演者とが一体になった、得難い時空間だった。この神域にある野外舞台の雰囲気と、薪能の緊張感が伝われば幸い」と語る。

 「歌のある風景」篇では、元ちとせがカバーする、岩手県花巻出身の詩人・童話作家、宮沢賢治の『星めぐりの歌』に乗せて、日本の原風景、そこに営む現地の人々の姿を映し出す。NHKドラマ『あまちゃん』でも使われていた楽曲だ。元ちとせは『星めぐりの歌』と出会えて日本語の美しさを改めて感じているという。「CMでは、作者である宮沢賢治さん縁の岩手県の風景とともに、日本の美しさやしなやかさに繋がる歌になってくれたらと思っています」。

 「千の色」篇では、岩手県を中心に日本各地の美しい風景/自然を撮影。絵の具をパレットに並べるように、風景の持つ鮮やかな色彩/日本を構成する伝統色を並べ、繊細な色合いを映し出す。撮影は、遠野・花巻・栗駒山・猊鼻渓など岩手県を中心にロケが行なわれた。台風27号の接近に伴い天候がめまぐるしく変化する中、紅葉の鮮やかな赤、渓流の美しい緑、郷愁を誘う夕焼け、渓谷にある様々な色合いを撮影するために、およそ1週間を要した。
《高木啓》

特集

page top