ジュエリーのような輝きに満ちたランバン【14SSパリウィメンズ】 | RBB TODAY

ジュエリーのような輝きに満ちたランバン【14SSパリウィメンズ】

エンタメ フォトレポート
ランバン14SSウィメンズコレクション
  • ランバン14SSウィメンズコレクション
  • ランバン14SSウィメンズコレクション
  • ランバン14SSウィメンズコレクション
  • ランバン14SSウィメンズコレクション
  • ランバン14SSウィメンズコレクション
  • ランバン14SSウィメンズコレクション
  • ランバン14SSウィメンズコレクション
  • ランバン14SSウィメンズコレクション
パリファッションウィークで発表された「ランバン(LANVIN)」の14SSウィメンズコレクションのテーマは「Shine(光)」。クリエーティブディレクターは、アルベール・エルバス(Alber Elbaz)。

48ルックすべてが、ラメやブロケード、サテン、パウダー状のスパンコールを貼りつけたチュールなどのシャイニーな素材が使用され、きらめきを放つ。すべて世界各国で今回のために作られたオリジナル生地だ。カラーパレットは、サファイアブルー、ルビーレッド、エメラルドグリーン、ゴールドなどのジュエリートーン。

ドレスやセットアップ、テーラードジャケットなどフォーマルなアイテムに加え、Tシャツやジャンプスーツ、トレンチコート、ピーコート風ジャケットなどカジュアルなアイテムも光りのエレガンスをまとった。プリーツやワンショルダー、ジャンプスーツなどトレンド感溢れるデザインも登場。

大粒のビジューでできた星やハートの形のペンダント、ランバンらしい大きなリボン使いもポイント。バッグの新作は、チェーンのストラップ付きトートバッグで、パイソンやラメなど素材のバリエーションを豊かにそろえた。ビジュー付きのチェーンを腕に巻いてブレスレットのように見せるスタイリングで提案している。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top