NTTドコモとスクウェア・エニックス、スマホ向けに『ドラゴンクエストX』提供 | RBB TODAY

NTTドコモとスクウェア・エニックス、スマホ向けに『ドラゴンクエストX』提供

エンタープライズ モバイルBIZ
「ドラゴンクエスト」コラボスマートフォン
  • 「ドラゴンクエスト」コラボスマートフォン
  • 『ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス』画面
  • 『ドラゴンクエストX』ゲーム画面
 NTTドコモとスクウェア・エニックスは9月30日、スマートフォンおよびタブレットにおいて連携を強化することを発表した。人気オンラインゲーム『ドラゴンクエストX』を、ドコモ「dゲーム」において年末より配信開始する。コラボスマホも発売する。

 『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』(ドラゴンクエストX)は、現在、Wii、Wii U、Windows PC向けに提供されている人気オンラインゲーム。同ソフトを、クラウドゲームとして2013年12月~2014年2月から配信開始し、ドコモ「dtab」より順次対応する。ドコモ初のクラウドゲームとして配信され、本格MMO(多人数同時参加型オンライン)ゲームがドコモのタブレットおよびスマートフォンでプレイできるという。

 さらに両社は、『ドラゴンクエスト』の世界観を盛り込んだスマートフォンを共同開発。人気モンスターの“メタルスライム”をモチーフにした、銀色のボディの外観を採用した。また、着信や歩数などスマートフォンの利用によってレベルがあがるオリジナルゲーム『ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス』がプリインストールされる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top