Windows 8.1が開発完了……ハードウェアパートナー向けに提供開始 | RBB TODAY

Windows 8.1が開発完了……ハードウェアパートナー向けに提供開始

エンタープライズ マイクロソフト

Windows公式ブログでの発表記事
  • Windows公式ブログでの発表記事
  • Windows EmbeddedもWindows 8.1ベースのものとなる
 米マイクロソフトは27日、Windows 8.1の開発が完了したことを発表した。あわせて、Windows 8.1とWindows RT 8.1のハードウェアパートナー向けの提供を開始した。

 従来、開発完了したRTM(Release to manufacturing)版は、広く公開され、一般ユーザー(MSDN・TechNetのサブスクライバー、ボリュームライセンス契約企業など)でも使用が可能だった。しかしWindows 8.1では、ハードウェアパートナーとこれまで以上に緊密に協業するため、これらの早期提供は行わないとのこと。今後は、10月18日(日本では17日予定)の一般提供開始に向けた最終的な調整に入る。

 マイクロソフトでは「今後数か月にわたって、最小のタブレットや最軽量のノートブック、高機能の2-in-1、さらには、ビジネス用途での特定の業界向けデバイスなど、美しく強力なデバイスが登場することでしょう」とコメントしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top