ドコモ、Google Play対応の「らくらくスマートフォンプレミアム」を発表 | RBB TODAY

ドコモ、Google Play対応の「らくらくスマートフォンプレミアム」を発表

IT・デジタル モバイル

Precious Black
  • Precious Black
  • Silky White
  • らくらくスマートフォン プレミアム
 NTTドコモは23日、シニア向け携帯電話「らくらくホン」シリーズとして、「らくらくスマートフォン プレミアム F-09E」(富士通製)を開発したと発表した。dマーケットに加え、従来シリーズでは対応していなかったGoogle Playにも対応したことが特徴。

 ディスプレイは約4.3インチqHD(540×960ドット)、OSはAndroid 4.2で、1.7GHzクアッドコアCPUを搭載。RAMは2GB、ストレージは16GBで、64GBまでのmicroSDXCにも対応。防水・防塵、おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグ、Bluetoothなどのほか、Wi-Fiテザリングにも対応する。

 パケット定額プランだが、月額2980円の「Xiらくらくパケ・ホーダイ」は適用できず、他のXiスマートフォンと同様のプランから選択する。カラーバリエーションはPrecious BlackとSilky Whiteの2色。9月下旬から10月上旬の発売予定。
《》

関連ニュース

特集

page top