KDDI、障がい者向け割引サービス「スマイルハート割引」対象者を拡大 | RBB TODAY

KDDI、障がい者向け割引サービス「スマイルハート割引」対象者を拡大

エンタープライズ モバイルBIZ

スマイルハート割引
  • スマイルハート割引
  • auトップページ
 KDDIと沖縄セルラーは16日、障がい者向けの割引サービス「スマイルハート割引」の対象者を拡大すると発表した。新たに「特定疾患医療受給者証」または「特定疾患登録者証」所有者もサービス対象となる。

 「スマイルハート割引」は、基本使用料、通話料、SMS (Cメール) 送信料などが20%から50%割引になる障がい者向けの割引サービスで、これまでは「身体障がい者手帳」、「療育手帳」、「精神障がい者保健福祉手帳」のいずれかの交付を受けているユーザーが対象だった。今回の拡大で難病患者も対象に含まれるようになった。

 同サービスは1年単位での継続契約が条件。契約途中での契約解除料は1年目が3,150円、2年目は1,050円となっている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top