NTTドコモ、10.1型タブレット「Xperia Tablet Z SO-03E」をフルセグ対応に | RBB TODAY

NTTドコモ、10.1型タブレット「Xperia Tablet Z SO-03E」をフルセグ対応に

IT・デジタル モバイル

「Xperia Tablet Z SO-03E」をフルセグ対応に。時期は8月~9月という
  • 「Xperia Tablet Z SO-03E」をフルセグ対応に。時期は8月~9月という
  • 「Xperia Tablet Z SO-03E」ブラックモデル
 NTTドコモは10日、10.1型タブレット「Xperia Tablet Z SO-03E」(ソニーモバイル製)を地上デジタル放送のフルセグ対応にすると発表した。ソフトバージョンアップで対応し、時期は8月~9月としている。

 バージョンアップにより、ワンセグより高画質な地上デジタル放送(フルセグ)の受信が可能となる。また、「テレビ」アプリにはワンセグ/フルセグ手動・自動切換機能、フルセグデータ放送表示といった新機能が追加される。

 バージョンアップ時期としては8月~9月とアナウンスしているが、バージョンアップ方法や提供開始日時等については、詳細が決まり次第、改めて同社HPにて告知するという。

 「Xperia Tablet Z SO-03E」は、2013年春モデルとして発表されたタブレット端末で、厚さ6.9mmという薄型ボディにAndroid 4.1を搭載。WUXGA(1,920×1,200ピクセル)ディスプレイに加え、IPX5/7相当の防水性能、IP5X相当の防塵性能が装備されている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top