トリップアドバイザー、「2013日本全国花火大会102」トリップグラフィック公開 | RBB TODAY

トリップアドバイザー、「2013日本全国花火大会102」トリップグラフィック公開

エンタメ その他

「2013日本全国花火大会102」トリップグラフィック公開
  • 「2013日本全国花火大会102」トリップグラフィック公開
  • 三尺玉や四尺玉の大きさが東京スカイツリーと比較してわかるようになっている
  • スケジュールの他、花火の種類なども掲載
 日本の夏の風物詩、花火。トリップアドバイザーは27日、「2013日本全国花火大会102」トリップグラフィックを公開した。7~11月に全国で行われる102の花火大会スケジュールが掲載されている。

 今回のトリップグラフィックは、2013年に開催される予定の花火大会(1万発以上)のスケジュールをまとめたもの。夜空に大きく打ち上がる尺玉花火の打上高度、開花直径のほか、打ち上げ花火やナイアガラ、スターマインなど花火の種類についても紹介している。これを見ると、三尺玉で開花直径が550m、四尺玉では開花直径が800mになることなどが、東京スカイツリーと比較してわかるようになっている。

 トリップグラフィックには、花火大会の日時別に、大会名、開催地、最大尺、打上数が掲載されており、最大の四尺玉は、国内で唯一9月9-10日に新潟県小千谷市で行われる「片貝まつり浅原神社秋季例大祭奉納煙火」で打ち上げられる。最大打上数は8月15日に長野県諏訪市で行われる「第65回諏訪湖祭湖上花火大会」の40,000発。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top