NEC、クラウド対応BEMS「Butics-SX」発売……蓄電池や太陽光パネルも含め建物全体を管理 | RBB TODAY

NEC、クラウド対応BEMS「Butics-SX」発売……蓄電池や太陽光パネルも含め建物全体を管理

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「Butics-SX」の概要
  • 「Butics-SX」の概要
 日本電気(NEC)は26日、ビルオートメーションシステム「Butics(ビューティクス)」シリーズにおいて、蓄電池や太陽光パネルも含めた建物全体の統合的なエネルギー管理を実現するクラウド対応BEMS「Butics-SX」の販売を開始した(出荷は10月より)。

 「Butics-SX」は、熱源(ボイラー、ヒートポンプなど)、動力(モーター、ファンなど)、空調、照明、電源設備の最適な制御が可能なクラウドサービス。蓄電池や太陽光パネルも含めたエネルギー供給源の管理や消費電力量の見える化、複数ビル群の統合的なエネルギー管理にも対応する。夜間、蓄電池に貯めた電力を日中使用する際の自動制御なども可能。消費電力量はCO2排出量として算出することもできる。

 蓄積された電力使用量データの分析ツールを標準搭載しており、長期間にわたるフロアや時間帯ごとの電力使用量と無駄の見える化をし、効率的なエネルギー管理も可能となっている。タブレット端末を利用し、無線LANやインターネットを経由して、どこにいても監視できる。

 将来的には、需要予測、テナント課金管理、エネルギーに加え、ビル内施設の遠隔監視、遠隔保守などをクラウドサービスとして提供する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top