ソフトバンクモバイル、「AQUOS PHONE ss 205SH」を21日に発売……片手で持てるラウンドフォルム採用 | RBB TODAY

ソフトバンクモバイル、「AQUOS PHONE ss 205SH」を21日に発売……片手で持てるラウンドフォルム採用

IT・デジタル モバイル

女性でも片手で持ちやすく操作しやすいようラウンドフォルムを採用した「AQUOS PHONE ss 205SH」
  • 女性でも片手で持ちやすく操作しやすいようラウンドフォルムを採用した「AQUOS PHONE ss 205SH」
  • カラーはシルキーピンク、シャンパンゴールド、ホワイト、ネイビー、ブラックの5色
 ソフトバンクモバイルは、2013年夏モデルのAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE ss 205SH」(シャープ製)を21日より発売すると発表した。持ちやすいラウンドフォルムで放射線測定機能を搭載している。

 「AQUOS PHONE ss 205SH」は、4.0インチのワイドVGA(854×480ドット)のTFT液晶を搭載。丸みを帯びたラウンドフォルムデザインを採用し、女性でも片手で持ちやすく操作しやすいよう設計した。OSにはAndroid 4.1、プロセッサーには1.5GHzデュアルコア、メモリ1GB、ストレージは8GB。

 同機は放射線測定機能を搭載しており、測定時間が前モデル(「107SH」)に比べて2分の1に短縮された。声でシャッターを切る「Voice Shot」機能も備える。ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信に対応。バッテリは2,080mAhの大容量となっている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top